返礼品を知る

【福岡市】定番パンストックセット

パンストック

高加水、低温長時間発酵のパンストックのパンは、保水性が高く、店名のとおり冷蔵・冷凍ストックに向いています。安心して食べられる素材だけを使い、ゆっくり発酵させて丁寧に作ることから生まれる、複雑な旨味を、しっかりとした食感とともに味わっていたたぎたい。おうちでいつでもパンが食べられる。子どものおやつに美味しいパンを食べてほしい。そんな想いが詰まった定番パンのセレクトを、是非味わってください。

パンストック

パンストック平山哲生さん

2010年に福岡市東区箱崎にオープンしたベーカリー「pain stock(パンストック)」。足を運びやすい立地ではないにも関わらず、パン好きの人々の間でおいしさが広まり、今では福岡市のパン店といえば真っ先に名前が挙がる人気店に。
2019年には福岡市の中心部・天神エリアに「stock(ストック)」をオープンし、ますます多くの人々の心をつかんでいます。代表の平山哲生さんは、「パンのことを話し始めると止まらない」というほど熱い思いを持つパン職人。

福岡市のふるさと納税返礼品人気ランキングの上位を常にキープする「パンストック」のパンについて話を聞いてきました。

――「パンストック」のパンには、どのようなこだわりがありますか?

店をオープンする時に「ちゃんとした素材を使う」「添加物を使わない」ということを決め、それを守っています。
素材選びの基準は、自分の子どもに安心して食べさせられるもの。マーガリンではなくバター、イースト菌ではなく自家製天然酵母、品種改良された小麦ではなく国産小麦やオーガニック小麦…というように、できるだけ安心なものを使っています。

また私自身がアレルギー体質で、幼いころから食に気を使ってきたこともあり、添加物に敏感です。当店のパンは添加物不使用なので一口目のインパクトは強くないかもしれませんが、食べ進めるうちにしみじみとおいしさを感じてもらえると思います。

――パンの作り方について教えてください。

一般的なパンより長い時間をかけてパンを作っています。パンの種類にもよりますが、水と粉をなじませたり、発酵の時間を合わせると20時間程度でしょうか。ナチュラルな小麦や自家製酵母を使っているため、その日によって生地の仕上がりが違ってくる難しさもあるのですが、そこがパン作りの面白さでもありますね。そうして時間をかけて作ったパンは劣化し難く、おいしさが長持ちします。

――福岡市でものづくりを行うことに、どのような想いをもっていますか。

まず素材に恵まれた土地であることを感じています。当店では9割以上国産小麦を使っているのですが、そのうち約半分は九州産です。福岡県は国内2位という小麦の生産が盛んな土地。身近な場所で作られている素材を使えるというのは安心感につながりますね。

私は国産小麦のおいしさと安全性を伝えるプロジェクト「新麦コレクション」の九州支部長なのですが、同じように安心して食べられるおいしいパンを作りたいと思う仲間が福岡市に多くいるのも心強い点です。また、福岡市は地方都市のなかでも注目度が高く、ここで頑張っていると地元や近県の方々に応援してもらえるのはもちろん、全国からも興味を持ってもらえることを感じています。そういった可能性に溢れる場所だということは、福岡市でものづくりを行うメリットのひとつだと思います。

――「パンストック」のふるさと納税返礼品について教えてください

「定番パンストックセット」は、パンストック箱崎本店で作られる定番のパン11種を詰め合わせたものです。

11種のパンの多くはオープン当時から変わらず作っているもので、バゲットやパンドミ(食パン)など、普段の食卓やおやつにぴったりのパンが中心です。長時間熟成のパンなので硬くなりにくく、製造日から1週間程度冷蔵保存が可能です。焼き直しておいしく召し上がりください。

――ふるさと納税返礼品の寄付者へメッセージをお願いします。

当店のパンをストックしておくことが、生活のちょっとした楽しみになるとうれしいです。

人気のめんたいフランスや多彩な総菜パンなど店頭限定のパンも多数ありますので、福岡市にお越しの際はぜひ足を運んでください。私のイチオシはチョコブリオッシュ。おいしいですよ!

 
お問い合わせ先

〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎6丁目7−6

 JR箱崎駅西口より徒歩10分

TEL:092-631-5007